雑記・つぶやき

【両親・親戚・祖父母たちへ】結婚式の席札メッセージの書き方と文例集をまとめてみました!

投稿日:2018年5月7日 更新日:

結婚式・披露宴のテーブルにどの人が座るのかを示す席札
いつしかその席札へ、新郎新婦からのメッセージを綴るのが習慣となっています。

 

結婚式・披露宴に参加して下さった人に対して気持ちを込めてメッセージを書くという習慣は
とても素敵なことだな~と私は思います。

ですが、いざメッセージを書こうと思うと、
席札の裏側に収まるような文量で、どのようにまとめたらよいのか迷ってしまうんですよね。

 

そこで今回は、
両親・親戚・友人など相手の立場に分けて、
どのようにメッセージを書くとまとめやすいかを解説し、
いくつか具体的な文例も添えて紹介したい
と思います。

メッセージを書こうとして煮詰まってしまった新郎新婦さんの参考になれば嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

席札メッセージ書き方の基本

 

●文量は同じ程度で揃える

席札のメッセージを書く際には、相手がどんな人であれ、
メッセージの文量をある程度合わせた方が良いです。

自分の貰ったメッセージを読んでいて、隣の人のメッセージがチラっと目に入ったときに、
自分の倍くらい文章が書きこんであるのを知ったら悲しい気分になってしまいますよね。

なので席札メッセージは基本的には皆同じ文量で、
そうでなくとも同じテーブル内では文量を合わせた方が無難ですね。

 

●メッセージは3つの内容に分けて書く

席札のメッセージを書くときには、全体を3つのパートに分けて書くと作りやすいです。
3つのパートとは冒頭、中文、締めになり、
冒頭では「結婚式・披露宴に来ていただいた感謝」を述べます。
そして中文では「その相手に対しての一言」を、
最後の締めは「今後ともよろしくお願いしますという未来に対しての言葉」を述べましょう。

この3つのパートに分けて文章を作ることで読み手側も読みやすく、
伝わりやすいメッセージにすることが出来ます。

 

 

両親へのメッセージの書き方&例文

両親へ伝えたいのはやはり「感謝」ですよね。
ここまで育てて頂いた両親に対しての言葉をストレートに綴りましょう。
席札メッセージでは文量を書くことが出来ない分、
ストレートな言葉を使った方が伝わりやすいという特徴があります。

そして、
両親は結婚しても永遠に血の繋がりのある関係です。
我が子の旅立ちを見守ってくれている両親へ「これからの未来に対する思い」も伝えてあげると喜ばれますよ。

 

両親へのメッセージ例文

 

「お父さん(お母さん)今日まで育ててくれて本当にありがとうございます。

まだまだ未熟者の私たちですが、
●●さんと幸せな家庭を築いていきます。

これからも温かく見守っていて下さい。」

 

「今まで育ててくれて本当にありがとうございます。
無事この日を迎えることが出来て本当に嬉しいです。

私は2人の下に生まれることが出来て本当に幸せでした。

これからはお父さんお母さんのような夫婦になれるように頑張るので、
温かく見守っていて下さい。」

 

 

兄弟・姉妹へのメッセージの書き方&例文

兄弟・姉妹へのメッセージはなかなか日頃伝えることが無いので
気恥ずかしいかもしれませんがこれを機に気持ちを伝えることが出来ますね。

子供の頃の思い出などを入れてみても良いかもしれませんね。

 

 

兄弟・姉妹へのメッセージ例文

 

「今日は結婚式に来てくれてありがとう。

小さな頃は喧嘩ばっかりしてたけど、誰よりも相談に乗ってくれた存在です。

これからも一番の理解者として頼りにさせて下さい。」

 

 

「今日は結婚式に参加してくれてありがとう。

私はお姉ちゃんの妹で本当に良かったと思ってるよ。

いつも気にかけてくれてるの感謝してます。
これからも仲良しの姉妹でいようね。」

 

 

祖父母へのメッセージの書き方&例文

祖父母へのメッセージには子供の頃の思い出を入れてあげると喜ばれます
また、祖父母の健康を労わった言葉を入れてあげるのも素敵ですね。

 

祖父母へのメッセージ例文

 

「おばあちゃん 今日は来てくれてありがとう。

いつも学校から帰って食べるおばあちゃんのおやつが楽しみだったよ。

私もおばあちゃんのよう優しい素敵なおばあちゃんを目指すね。
いつまでも元気でいてね。」

 

 

「おじいちゃん今日は来てくれてありがとう。

夏休みにおじいちゃんの家に遊びに行けるのを楽しみにしてました。

今度は夫婦で遊びにいくから、健康に気を付けて長生きしてね。」

 

 

いとこへのメッセージの書き方&例文

 

いとこへのメッセージはどれくらい会っているかによって書くことが変わりますね。
ちょくちょく会っているのであれば、その話題を入れても良いですが
あまり会っていないときは昔の共通の話題を入れるのも良いですね。

 

 

いとこへのメッセージ例文

 

「今日は忙しい中来てくれてありがとう。

小さい頃は良く一緒に海で遊んだね。

最近はなかなか会えないけど、
落ち着いたら新居に遊びに来てね。」

 

 

伯父・伯母へのメッセージの書き方&例文

親戚の方々には、その距離感によってメッセージの書きやすさが変わりますよね。
あまり会っていない場合は昔の思い出を入れるのがベターですね。

会う頻度が高い場合は家族のような気持ちで書くと良いですね。

 

伯父・伯母へのメッセージ例文

 

「今日は私たちの結婚式に列席頂き本当にありがとうございます。

おじさんとは年末年始くらいしか会えていませんが、
仕事の話や趣味の話などを聞けるのでいつも楽しみにしています。

今年からは夫婦揃って遊びに行きますので宜しくお願いします。」

 

「●●伯父さん、今日は来てくれてありがとうございます。

小学生の頃はよくキャンプに連れて行ってくれましたね。
実は毎年楽しみにしていたんです。

これからは伯父さん夫婦のように温かい家庭を築いていけるように頑張りますので
温かく見守っていて下さい。」

 

 

まとめ

今回は意外と困る席札のメッセージの書き方と例文をまとめてみました。
すらすら書ける相手もいれば、なかなか書けない相手もいると思います。

ひとつの指針として例文を利用して頂きながら、
ご自身の気持ちや思いを綴ってあげて下さいね。

これを機に、来て下さる人たちが自分にとって
どんな存在なのかを考えてみるきっかけにしてみると良いと思います。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

-雑記・つぶやき
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【おすすめの電力会社】電力自由化に伴う変化とは?自分に最も適した形を知って賢く節約しよう!

  2016年の4月から実施された「電力自由化」。 法律の改正により、家庭用の電力の小売りが全面的に自由化されました。 これによって私たちは今まで電力を提供していた会社以外からも 契約し電力 …

ニットを干すときにおすすめ!「平干しネット」が便利すぎる!

  冬には手放せない温もりアイテムでもあるニット。 私はついつい冬になると何枚も買ってしまいます。 そんなニットで困るのが洗濯ではないでしょうか? 汚れが気になって洗濯したらニットが縮んでし …

リーダーシップ

ONE PIECE(ワンピース)のルフィに学ぶ信頼されるリーダーの条件とは

  信頼される上司やリーダーというのは どんな人でしょうか? 様々なリーダーのモデルがあると思いますが、 時代の変化と共に求められるリーダー像が変わってきているような気がします。 そんな現代 …

【女性あるある】こんな女は嫌われる!嫌われる女に共通する5つの特徴!

  女性は男性に比べると同性に厳しいです。 自分の何気ない行動や考え方が、 周りの女性からすると有り得ない!と思われているかもしれません。   今回はそんな同性に厳しい女性の意見を …

【女性が喜ぶクリスマスプレゼント】流行のミニ財布ブランドのおすすめをご紹介します!

  いよいよクリスマスも迫ってきて彼女に何をプレゼントしようかと考えている 男性諸君も多いのではないでしょうか? そんなクリスマスのプレゼントに女性たちの間で流行っているミニ財布は如何でしょ …